NULLの場合の型変換について

Five Stars

NULLの場合の型変換について

InputのDBからtMapを介してOutputのDBへ挿入するというジョブを作成しています。

 

その中で、tMapであるカラムをDate型からString型へ変換する処理を入れています。

その際、そのカラムに対して、InputのデータがNullの場合はNull、それ以外はDate型に変換するという処理はどのように記載すればよいでしょうか。

 

 


Accepted Solutions
Five Stars

Re: NULLの場合の型変換について

ご回答ありがとうございます!

無事に解決することができました!


All Replies
Moderator

Re: NULLの場合の型変換について

@SU_ANNさん

 

> その中で、tMapであるカラムをDate型からString型へ変換する処理を入れています。

 

値が、Nullの場合はData型、Null以外の場合は、String型にしたいというふうに読めますが、

正しいですか? その場合、Nullの場合にセットしたいDBのカラムはString型でセットしたい

カラムとは異なると考えて良いでしょうか?

 

 

---
Have fun!
Five Stars

Re: NULLの場合の型変換について

ご返信ありがとうございます。

 

InputのデータがNULLの場合も、NULL以外の場合もString型にセットしたいです。

 

NULLの場合はNULL、それ以外の場合はString型にしたいカラムは一緒のカラムになります。

Highlighted
Moderator

Re: NULLの場合の型変換について

@SU_ANNさん

 

tMapの出力カラムの式欄に以下のように入力して見て下さい。

---

row1.srcColumn != null?
new SimpleDateFormat("yyyy年MM月dd日").format(row1.srcColumn):
null

---

 

- 「row1.srcColumn」は、入力リンク.対象入力カラム名です。

- null判定を三項演算子で記述します。

- nullでなければ、Date型値をString型へ変換しますが、Data型ですのでフォーマットを指定します。

- nullの場合、三項演算子の最後でnullを設定します。

 

お試しを。

 

 

---
Have fun!
Five Stars

Re: NULLの場合の型変換について

ご回答ありがとうございます!

無事に解決することができました!

What’s New for Talend Spring ’19

Watch the recorded webinar!

Watch Now

Definitive Guide to Data Quality

Create systems and workflow to manage clean data ingestion and data transformation.

Download

Tutorial

Introduction to Talend Open Studio for Data Integration.

Watch

Downloads and Trials

Test drive Talend's enterprise products.

Downloads