ESB Runtimeのパスワード変更

概要

ESB Runtimeに設定されているパスワードの変更方法。

 

解決策

1)<Runtimeインストール>/etc/users.propertiesで3ユーザーのパスワードを変更します。

  • <Runtimeインストール>/etc/users.properties
    tadmin=<パスワード>,_g_:admingroup,sl_admin
    tesb=<パスワード>,_g_:admingroup,sl_maintain
    karaf = <パスワード>,_g_:admingroup
2)それぞれのユーザーの新しいパスワードを変更します。
  • <Runtimeインストール>/etc/org.apache.activemq.webconsole.cfg
    webconsole.jmx.user=tesb
    webconsole.jmx.password=<パスワード>
    
    webconsole.jms.user=tesb
    webconsole.jms.password=<パスワード>
  • 3ファイル共通
    <Runtimeインストール>/etc/org.talend.esb.auxiliary.storage.client.rest.cfg
    <Runtimeインストール>/etc/org.talend.esb.registry.client.policy.cfg
    <Runtimeインストール>/etc/org.talend.esb.registry.client.wsdl.cfg
    #BASIC authentication
    auxiliary.storage.service.authentication.user = karaf
    auxiliary.storage.service.authentication.password = <パスワード>
    
    #SAML authentication
    security.username = tadmin
    security.password = <パスワード>
Version history
Revision #:
1 of 1
Last update:
‎12-06-2017 03:18 AM
Updated by:
 
Contributors